こて先食われ抑制・低Agやに入りはんだ

S03X7Ca-72MSn 0.3Ag 0.7Cu 0.03Co

0.3% Agに特殊元素追加でコテ先長持ち。

Feメッキ層の浸食を抑制

Coを含むバリア層の効果により、Feの食われが抑制されます。通常のSAC305合金のやに入りはんだ使用時に比べ、コテ先をより長い期間ご使用になれます。

■10,000ショット後コテ先断面図

スライドはんだ付けでのブリッジを抑制

S03X7Ca-72Mは濡れ性の高い新規活性剤を採用し、スライドスピードが速い場合においても、ブリッジ不良の発生を抑えることが出来ます。
また、溶融はんだの酸化も抑制されるので、はんだの流動性を維持でき、ブリッジを防ぎます。

■スライドはんだ付けイメージ

やに入りはんだによるコストダウン

Agの含有量0.3%。低Ag化により、大幅なコストダウンを実現しました。コテ先寿命アップの効果と併せて、コストダウン実現をお手伝いします。

製品性能表

製品名
S03X7Ca-72M
製品タイプ
やに入りはんだ
融点(℃)
217-227
フラックス含有量(%)
3.2 / 4.5
ハライド含有量(%)
< 0.01
フラックスタイプ
ROL0 (IPC J-STD-004)
線径(mm φ)
0.3, 0.5, 0.6, 0.8, 1.0 ,1.2

お電話でのお問い合わせ

03-5244-1511(代表)

03-5244-1511(代表)

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォームへ