セルフアライメント対応型接着剤

印刷 物性・カタログ

JU-R2S

新発想技術で両面実装・接合補強に対応。

リフロー時、部品のセルフアラインメントを後押し

JU-R2Sは、はんだ(SAC305)の溶融後に硬化を開始するよう設計されています。このためはんだが溶融した際、部品のセルフアライメントを阻害しません。

接着剤による部品の浮きを解決

通常の接着剤をソルダペーストと併用すると、ソルダペーストが溶融する前に接着剤が硬化してしまい、リフロー後に部品浮きが起きてしまいます。JU-R2Sは、はんだ溶融中は流動性を保ち、部品の沈み込みを促します。

高さのある吐出形状で、確実に部品と接触

粘度を下げて吐出性を改善し、Ti値を最適化して保形力を向上させました。
吐出形状に高さがあるため、背の高い部品にも確実に接触し、接着します。

関連商品

Copyright © 2017 KOKI Company Ltd. All rights reserved.              〒120-0026 東京都足立区千住旭町32-1TEL:03-5244-1511(代)