有機酸系超低残渣ポストフラックス

印刷 物性・カタログ

JS-EU-02

良好なはんだ付けを「超低残渣」で。

予熱の短いフローはんだ付けに

微量の樹脂を添加することで、ロジンを使わずフラックスの流動温度域を広げました。予熱の不足しがちな省スペース型フロー装置でのはんだ付けに向いています。

ブリッジ・はんだボールを低減

ウェーブの熱と圧力によるフラックス固形分の流出を極限まで抑制して、長時間安定したキレ性を維持します。ブリッジとはんだボールの発生を、大幅に低減します。

特殊樹脂の配合で、きれいな残渣仕上がり

JS-EU-02は、通常の有機酸系フラックスに使用される主成分の有機酸に特殊樹脂を併用することにより、はんだ付け後のフラックス残渣が目立たない、低残渣でベタつきの無いキレイな仕上がりを実現します。

関連商品

  • ロジンレス超低残渣ポストフラックス
    有機酸系超低残渣
    ポストフラックス
  • REACH対応低Agやに入りはんだ
    REACH対応低Ag
    やに入りはんだ
  • 高信頼性超低残渣ポストフラックス
    高信頼性超低残渣
    ポストフラックス
Copyright © 2017 KOKI Company Ltd. All rights reserved.              〒120-0026 東京都足立区千住旭町32-1TEL:03-5244-1511(代)