濡れと活性力について

2015.9.15

価格競争やコストダウン要求の激化に伴い、近年電子材料の品質・状態の劣化が散見されるようになってきた。
これらは表面に強固な酸化膜を形成しているため、接合不良が発生するケースが少なくない。
本稿では様々な劣化部材に対して優れた濡れ性を発揮する弘輝開発の高濡れソルダーペーストについて、
濡れ性の発現機構を踏まえて紹介する。


<続きをお読みになりたい方は、お問い合わせください。>

お電話でのお問い合わせ

03-5244-1511(代表)

03-5244-1511(代表)

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォームへ