微細開口パターン印刷の条件設定

2017.4.13

近年電子機器は小型・軽量化と高機能化の両立が求められており、部品サイズの縮小や高密度実装技術の実装が進んできている。
 これに伴い、微細開口パターンに対するソルダーペーストの印刷技術も求められている。
本稿では、微細開口パターンの印刷性を向上させることを目的に実施した微細粒径ソルダーペーストを用いた印刷試験ついて報告する。


<続きをお読みになりたい方は、下記フォームよりお問い合わせください。>

お電話でのお問い合わせ

03-5244-1511(代表)

03-5244-1511(代表)

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォームへ